News & Topics

失敗しないファイナンシャルプランナー(FP)選びのポイント

資産運用、保険、年金、住宅ローン・・・いつになっても身の回りのお金の悩みはつきないもの。そんな中、お金のことを専門家であるファイナンシャルプランナーに相談したい、という方が最近増えています。 

でも同時に「どんなFPに相談すれば??」と悩んでいる方も多いのでは?

そんな方のために失敗しないFP選びのポイントをまとめてみました。  

 

ファイナンシャルプランナー(FP)も多種多様。相談内容に合った人を選びましょう。

ひとえにFPといってもその業態や活動は様々。

しっかり得意業務や実績などを確認してから相談しましょう。 

 

FPは資格がなくても名乗れてしまう!FP資格保有者か?

FPの実績や信頼を示すものとして、一般的に普及している資格や検定には、NPO法人 日本FP協会が認定する「CFP資格」「AFP資格」と、国家検定であるFP技能士(1~3級)があります。 

でも、実は「ファイナンシャルプランナー」だけを名乗るのであれば特に規制はなく、資格がなくても名乗ることが可能です。ということは最低限の知識やスキルがなくても活動出来てしまう可能性があるということです。一概に資格を持っていないから「ダメなFP」とは言えませんが、大切なお金のことなので相談するFPがどんな資格を持っているかは確認した方が良いでしょう。 

FPとしての信頼の証であるCFP・AFP資格を持っているFPをお勧めします。

日本FP協会はこちらをご覧ください 

 

普段どんな仕事を中心に活動しているか?

一般的にFPは金融機関(保険会社・銀行など)で働きながら活動しているFP(企業系FP)と普段からFP業を中心に活動しているFP(独立系FP)などに分けられます。善し悪しはそれぞれですが、重要なのは普段どんな仕事をしているかです。 

例えば、保険会社に勤めている企業系FPの場合は、もしかしたら普段は保険に関する仕事が多く、投資信託、住宅ローンなどの相談になった際、うまく解決策を提案出来ないかもしれません。でも独立系FPの中にもこれと似た現象を多く見ます。FP業を中心に活動しているように見えて実は保険代理店業が中心で、普段保険の業務が殆どでローンや運用んことはサッパリ分からない、なんて方も多いようです。

依頼するFPが普段どんな仕事をしているかも選ぶうえでは重要な要素です。 

 

相談実績や実務経験は十分か?

どんな資格でもそうですが、資格をとっただけで実際の業務を行っていなければ役に立たないものです。

名刺に「FP資格保有」とは書いてありますが、実際はFP業務をほとんどしていないという方もいます。相談するなら日々FPとしてセミナーや相談などで活動し、幅広い知識と経験がある人に相談した方がご自身に合った的確なアドバイスを受けられると思います。是非、会う前に電話やホームページなどで活動実績を確認してみてください。 

とは言っても相談する前から会ったこともないのに自分に合った良いFPかどうかの判断は難しいモノ。まずはセミナーや初回相談などに参加し、そのうえで2回目に会うべきかを判断するのが一番いいかもしれません。そして2回目に会うかの判断基準は以下のようなことを気にしてみて下さい。

 

よく話を聞いてくれる

一方的に自分の考えを押し付けてくるFPはダメ。よく話を聞いてくれて自分の立場になって一緒に考えてくれるFPを選びましょう。

 

 相談業務に偏りがない

「生命保険が得意なFP」なんていう事を聞きますが、ふたを開けたら「生命保険しかアドバイス出来ない」なんてFPも。得意なのはいいのですが、偏り過ぎているとアドバイスも偏ったモノになる可能性があります。バランスが良いFPを選びましょう。

 

 実行支援までやってくれる

親身に相談にのってくれて、的確なアドバイスもしてくれて、納得の提案もしてくれたのに、いざ実行しようとしたら・・・実行支援は出来ないから他で、なんてことも。しっかり最後まで伴走してくれるFPを選びましょう。を選びましょう。  

 

 アフターフォローもしてくれる

人生は決して予定通りに行くとは限りません。なので、お金の事も一度相談したから安心なんてこともありません。長い人生、自分も変わるし社会も変わります。その都度環境の変化に応じて、しっかりアフターフォローしてくれるFPを選びましょう。 

 

 相談料金や報酬は明確か?想定とのズレはないか?

料金はFPによって無料~有料まで様々です。

相談料が有料の場合、時間制・定額制・コミッション(金融商品販売による対価)など様々です。相談前にしっかり料金を確認することをお勧めします。

 

【最後に】大切なお金のことだから信頼できるFPを選びましょう!

お金が全てではないけど、豊かな生活を送るためにはお金は切っても切り離せないモノです。

アメリカでは、病気になったらドクター、揉め事があったら弁護士、お金のことならFPに相談することが当たり前になっています。日本でもFPは徐々に普及してきていますが、FPにも得意分野などがあり、自分の目的に合わせてFPを選ぶことが重要です。 

是非、自分や家族にとって信頼できるFPを見つけて下さい。信頼できるFPが見つかれば必ず未来はより良く豊かになってゆくでしょう。

 

 

●栃木・宇都宮でのおかねのご相談はおまかせください!
嶋田 巨人

代表取締役 ファイナンシャルプランナー

嶋田 巨人(しまだ なおと)

もっとファイナンシャルプランニングを身近に感じ、その素晴らしさを気軽に体感していただけるようセミナーや相談会を多数企画。また所属ファイナンシャルプランナーのコンサルティングの品質にもこだわり、「相談しやすい!分かりやすい!本格的ファイナンシャルプランナー事務所」を地域に根付かせるため日々活動している。

ファイナンシャルプランナー紹介はこちら
メッセージはこちら

関連記事一覧

すべての記事一覧(マネーノウハウ)