投資信託の相談をしたい方へ

あなたに合った投資信託の資産配分をファイナンシャルプランナー(FP)が無料アドバイス

ホントに大丈夫?あなたの投資信託

銀行の預金よりも少し高い利回りになれば良いという気持ちで投資信託を購入し、リスクの大小がよく分からない資産配分のまま投資信託をお持ちの方が多くいらっしゃいます。その結果、相場が下落したとき想定外に大きく値下がりし、対応策がわからないため塩漬けにしてしまい、使いたいときにお金が使えない場合もあります。
そんなことが起こらないよう、ご自身の投資スタイルを確認し、あなたのライフプランに合った投資信託の資産配分にプランを見直してみましょう。
おかねの相談室の投資信託相談は、知識も経験も豊富なファイナンシャルプランナーがあなたにピッタリな投資信託の資産配分をアドバイスさせていただきます。

ホントに大丈夫?あなたの投資信託

投資信託をお持ちの方やこれから購入する方、こんな悩みはありませんか?

  • 「人気の投資信託」として勧められ、言われるがままに購入したが、本当に自分に合っている商品なのかは実は分かっていない・・・
  • 分配金を受け取っているけど、このまま持ち続けて安心なのかわかっていない
  • 投資信託を自分で選びたいけど、どんな視点で選んだらいいのかわからない
  • 投資信託をこれから始めてみたいけど、知識もないし何だか怖い・・・
  • 運用をやめてしまった投信(塩漬け)があるがどうしたらいいかわからない

当てはまる不安ポイントはありませんでしたか?
「おかねの相談室」ではそんな不安を解決できるファイナンシャルプランナーがサポートします。

『おかねの相談室』の投資信託相談はここが違う!

おかねの相談室の投資信託の相談の特徴

おかねの相談室での投資信託相談が、他の金融機関などと違うポイントをまとめました。

特徴1 在籍ファイナンシャルプランナーは、全員が国家資格保有者で認定FP。

おかねの相談室に在籍しているファイナンシャルプランナーは、全員が様々な国家資格の保持者で日本FP協会認定のファイナンシャルプランナー(FP)です。
そのため、おかねの相談室では、お金についての知識が豊富な専門家があなたに合った投資信託の資産配分を一緒に考えます。

特徴2 年間1000件以上の相談実績

おかねの相談室のスタッフは資格を持っているだけではなく、年間1000件以上の相談実績を持つプロフェッショナルです。投資信託の知識がない方へもわかりやすく適切にアドバイスします。

特徴3 あなたに合った投資信託の資産配分を一緒に考えアドバイス

投資信託は人気商品が必ずしも自分にとって良い商品とは限りません。おかねの相談室ではご自身のライフプランに合った投資スタイル、資産配分を一緒に考え見つけていただくことを大切にしています。

特徴4 無理な勧誘がないので安心できる

私たちは営業ノルマがないので無理な勧誘もありません。現在持っている投資信託の資産配分が自分に合っているか?を確認するだけでも大丈夫です。

特徴5 投資信託以外の身の回りのお金に関する相談も可能

あなたに合った投資信託の資産配分を見つけるためには、単に投資信託だけを比較検討するのではなく、身の回りのお金のことを踏まえて総合的に考えること大切です。
おかねの相談室は投資信託以外にも様々なお金に関する相談が可能なので、あなたに合った投資信託の資産配分を様々な視点から総合的にアドバイスすることができます。

『おかねの相談室』の投資信託相談

*すべての銀行、証券会社の相談が上記表に当てはまるとは限りません。

投資信託選びのポイント

おかねの相談室の投資信託の相談のポイント

おかねの相談室スタッフが考える「投資信託選びの4つのポイント」をご紹介します。
お客様からの相談を伺っていると、取りあえず購入してみたが良いのか悪いのかよく分からないという方がほとんど。不安な時には専門家に相談してみましょう。

ポイント1: 自分の考えに合っている投資信託を選んでいるか?

お金を殖やすためにはある程度のリスクも受け入れなくてはなりません。
しかし自分が持っている投資信託がどのくらい殖える期待が持て、どれくらい減る可能性があるかを分かっている方が意外にも少ないのが事実です。
自分は「どれだけ殖やしたくてどれだけ減っても大丈夫か」を考えた上で自分が受け入れられるリスクに合った投資信託を選びましょう。金融機関の一方的な考えで買っていませんか?

ポイント2: 分配金で選んでいないか?

「分配金がお小遣いみたいに出てくる」と言われて分配金だけで選んでいませんか?そんな方は気を付けてください。分配金は殖えたモノから出てきているとは限りません。
その多くが元本から出されていることが分かっています。適正な金額を出している分配金を選びましょう。

ポイント3: 成績優秀な投資信託を選んでいるか?

現在日本で販売されている投資信託は約6000本あると言われています。ただそのすべてが良い運用実績を出しているとは限りません。
むしろ運用が良い投資信託はごく一部かもしれません。人気があるからといって必ずしも運用成績が良いとも限りません。
大切なお金を預けるのだから、しっかり優秀な投資信託を選びましょう。

ポイント4: アフターフォローの充実度は十分か?

投資信託は国内外の株や債券など様々なモノで運用しています。そのため社会情勢の変化・経済環境の変化などに敏感に反応するモノも少なくありません。
より安心で良い成果を出すためには定期的な資産配分の見直し(リバランス)をすることが大切です。
自分ひとりじゃ難しいという方はお金の専門家であるFPをパートナーとしてご利用することをお勧めします。

料金・ご相談の流れ

投資信託相談の流れ・料金

ファイナンシャルプランナーへのご相談の流れ・料金をご説明しています。

投資信託相談の流れ・料金

※必要に応じて有料サービスをご利用下さい。
※有料サービスへはお客様の同意なく進むことはありません。

STEP:1 無料相談のお申し込み

お電話または、下記フォームからお申込み下さい。

STEP:2 現状確認・ヒアリング(無料)

初回の面談は現状の確認や投資信託に関する疑問や不安、お客様の考えなどをお伺いするヒアリングが中心です。
また、サービスの詳細についてもご確認いただけます。

※初回のみのご相談でも結構です。ご提案は希望者の方へのみ行います。
※初回面談でご提案まで進行する場合もございます。

STEP:3 お客様に合った投資信託の資産配分ご提案(無料)

初回の面談で伺った内容をもとにファイナンシャルプランナーが現状を分析し、ご自身に合った投資信託の資産配分や分配金の適正金額、また現在行っている投資信託問題点があればその解決方法をご提案します。

STEP:4 実行のお手伝い(無料)

ご提案についてご納得いただけましたら、投資信託購入のお手伝いもお任せ下さい。
ポートフォリオ構築のための個別金融商品のご提案はIFA(金融商品仲介業者*)として実行のお手伝いを致します。

※IFA(金融商品仲介業者)については下記をご覧ください。

おかねの相談室はIFA(金融商品仲介業者)です

IFA(Independent Financial Advisor)とは特定の金融機関から独立した存在で、中立的な立場から資産運用のアドバイスを行う専門家です。
日本では「独立系ファイナンシャルアドバイザー」と呼ばれています。

おかねの相談室(嶋田商事)では証券会社(金融商品取引業者)と業務委託契約を結び、IFA(金融商品仲介業者)として活動しています。
業務委託契約をしているからといって証券会社からノルマを課せられるなどということは一切ないので、証券会社の営業方針に縛られることなく、投資家目線で投資家にとって最良と思われる運用方法の提案が可能となっています。

* おかねの相談室(嶋田商事)はIFA(金融商品仲介業者)として内閣総理大臣の登録を受けています(関東財務局長(金仲)700号)

おかねの相談室はIFA(金融商品仲介業者)です

FP+IFAで万全の資産運用アドバイスが可能に!!

FP(ファイナンシャルプランナー)とは、ライフプランをもとに資産運用の方法やポートフォリオの提案、金融商品の選択の助言を行いますが、実はIFA(金融商品仲介業)の登録をしていないと金融商品の売買のサポート(媒介)までは出来ません。
おかねの相談室では、IFA(金融商品仲介業者)として登録することにより、FPの役割プラス金融商品の売買までお手伝いすることが可能になり、ご提案から具体的金融商品の発注までワンストップの資産運用サポートを実現しています。

おかねの相談室はIFAとしてこんなこと出来ます!!

出来る1 : あなたにとって最適な運用方針を一緒に考えます

運用目的や運用期間・資産額・運用に対する考え方は人それぞれ違うものです。おかねの相談室ではライフプランのご希望・価値観と併せて、これまでの投資経験や今後の運用目的・意向などを確認し、ひとり一人に最適な運用方針をあなたが納得いくまで一緒に考えます。

出来る2 : あなたにとって最適な商品のご提案

多数ある金融商品の中から自分にとって最適な商品を探すのは難しいモノです。おかねの相談室では豊富な知識と経験を持っている専門家.があなたの投資方針に最適な商品をご提案します。(*1)
ご提案させていただく金融商品は、様々な観点から皆様のご意向やリスク許容度に合っているか、運用成績が同資産クラス商品やベンチマークと比較して良いかなどを必ずチェックしています。

出来る3 : 証券口座開設や金融商品の売買もサポート

証券会社と金融商品の取引をする場合、証券総合口座が必要になります。証券総合口座開設から金融商品の売買まで責任をもってサポート(媒介)致します。(*2)
*おかねの相談室(嶋田商事)のIFAサービスをご利用いただくには、おかねの相談室(嶋田商事)が所属する金融商品取引業者に証券総合口座を開設いただく必要があります(*3)

出来る4 :運用開始後もサポートしますのでご安心ください

おかねの相談室では長期の資産運用をベースに考えています。長い時間の間には状況が様々に変化します。変化に応じてその時々に適した商品の見直しや資産バランスの確認をサポートします。また、出来る限り不安を取り除き、安心して運用していただけるよう、定期的な運用状況報告も行います。

ご注意事項

*1 金融商品等に投資をされる際は、各金融商品等に所定の手数料等が発生する場合がございます。また、各金融商品等には投資リスクがございますので、予め契約締結前交付書面及び目論見書、目論見書補完書面等をご確認ください。

*2 弊社(金融商品仲介業者)は、いかなる名目によるかを問わず、その行う金融商品仲介業に関してお客様から金銭若しくは有価証券の預託を受けることはありません。

*3 弊社(金融商品仲介業)は所属金融商品取引業者等の代理権を有しておりません

所属金融商品取引業者

楽天証券株式会社

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第195号、商品先物取引業者
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引協会、日本商品先物取引業協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会

投資信託のご相談方法

相談方法は、「セミナー参加」「来店相談(おかねの相談室)」「訪問相談」の3つからお選びいただけます。相談プロセスはこちらをご覧ください。
「先の見えない相談よりゴールが見える相談」で最善の解決へのお手伝いをします。

ご相談方法

相談方法は3つからお選びいただけます。

セミナーについて

おかねの相談室スタッフによるセミナーを開催しています。

セミナースケジュール

今後開催予定のセミナーについての情報です。

よくあるご質問

よくあるご質問はこちら

投資信託についてのご質問をまとめました。

関連するページ