おかねの相談室の、「FP相談」とは?

「FP相談」とは?

宇都宮のFP専門家として、おかねの悩みに向き合っています。

ファイナンシャルプランナーとは?

FP(ファイナンシャルプランナー・エフピー)とは、資産運用の方法や金融商品選択のポイント、住宅ローン、保険の見直しなど、個人のお金・家計全般のご相談に対応できるお金のプロフェッショナルです。

お金に関わる悩み事を1人で解決することはなかなか難しいもの。そんな時に相談できる相手が私たちファイナンシャルプランナーです。

嶋田商事の「おかねの相談室」のスタッフは全員がファイナンシャルプランナーの資格者であることはもちろん、担当ごとに証券・住宅ローン・相続などの専門資格者です。

ファイナンシャルプランナーとは?

相談しやすい!分かりやすい!にこだわっています。

「お金のことって何だか専門的で難しそう・・・」
「FPの先生って固くて怖そう・・」
「相談してみたいけど・・知識もないし・・料金も高そうだし・・」
と思って、なかなか相談に行きたくても行けない方も多いのではないでしょうか?

そんな方こそ、おかねの相談室での相談やセミナーをおすすめします。 みなさまの「お金に対する疑問や不安」を一緒に考え、無理のない「不安解決プラン作り」と「プランの実行」を初心者にも分かりやすい方法で丁寧にお手伝いします。

お客様の目的に合わせて相談できるのが、わたしたちの良いところです。

FPには銀行・保険会社・証券会社など特定の金融機関に属する「企業系FP」と、私たちのように金融機関に属さない「独立系FP」がいます。

「企業系FP」の場合、保険や投資信託、住宅ローンなどの商品選びをするとなった際、どうしても所属する金融機関や保険会社の商品のみを提案することになってしまいます。そのため、商品選択の幅がどうしても狭くなりがちです。 それに対して、「独立系FP」は金融機関や保険会社に所属していないため、お客様の状況に合わせた提案が可能になります。もちろん無理な金融商品のPRや勧誘もありません。

独立系FPと企業系FPの違い

経験豊かなファイナンシャルプランナー(FP)が相談にのります。

私たち「おかねの相談室」のファイナンシャルプランナー(FP)は、年間1,000件以上の相談を受けている知識・経験豊富なお金のエキスパートです。それと同時に難しいおかねの話しを分かりやすく丁寧に解説し、一緒に考えられるプロフェッショナルでもあります。
また、全員がファイナンシャルプランナー以外の資格も保持しているため、様々なシチュエーションの相談にもお応えでき、解決方法も分かりやすいとご好評いただいています。

在籍ファイナンシャルプランナー

おかねの相談室在籍のFPをご紹介します。

お客様の目的に合わせた相談メニューをご用意。

皆様の様々なご相談にお応え出来るように、複数の相談メニューをご用意しています。
「おかねの相談室」に相談するメリットのひとつは「色々なお金の相談をワンストップで出来る」ことです。必要なタイミングで必要な内容をご相談ください。

ご相談メニュー

FPサービスご契約までは全て無料

お気軽にご相談いただくために、FPサービスご契約までは全て無料です。
ご契約後の料金は、契約内容によって異なります。

※料金は「各相談メニュー」ページをご覧ください。

相談方法について

相談方法は、「セミナー参加」「来店相談(おかねの相談室)」「訪問相談」の3つからお選びいただけます。相談プロセスはこちらをご覧ください。
「先の見えない相談よりゴールが見える相談」で最善の解決へのお手伝いをします。

ご相談方法

相談方法は3つからお選びいただけます。

来店は、個室をご用意しています。

大切なお金のお話。
個室をご用意していますので安心してご相談ください。

個室をご用意していますので安心してご相談ください

よくあるご質問

よくあるご質問はこちら

よくいただくご質問をまとめました。

関連するページ